ひぐち法務事務所

相続の放棄

遺産の分割方法

遺産分割

遺産の分割とは、被相続人が死亡時に有していた財産を、各相続人の相続分に応じて、具体的に配分することをいいます。 遺産の分割の基準は、民法906条で「遺産の分割は、遺産に属する物又は権利の種類及び性質、各相続人の年齢、職業、心身の状態及び生活の状況その他一切の事情を考慮してこれをする。」 と定めています。 遺産の分割は、それぞれの相続人が、お互いの生活環境などを考慮して、少しずつ不満を引き受けることだと思います。平等に分割できればそれに越したことはありませんが、それぞれの相続人にとって公平で納得がいくように遺産を配分すること、それが最良の分割方法です。

具体的な分割方法

  

具体的な分割方法には、下記の現物分割・代償分割・換価分割の3種類があります。

1.現物分割
現物分割とは、個々の財産の形状や性質を変更することなく分割する方法です。 たとえば、自宅は妻に、別荘は長男に、預貯金は長女に、というように個々の財産をそのまま分配する方法です。 現物がそのまま受け継がれるという利点はありますが、公平に分配するのは困難です。
2.代償分割
代償分割とは、一部の相続人が相続分を超える額の財産を取得する代わりに、他の相続人に対して金銭を支払う方法です。 たとえば、主な遺産が農業や自営業などの事業用資産であり、その事業用資産が分割されることによって経営が成り立たなくなるおそれがある場合など、現物分割が不適当なときの方法です。 公平な分配は可能になりますが、他の相続人に対して金銭を支払う能力がないと実現できません。
3.換価分割
換価分割とは、遺産を売却などで換金した後に、金銭を分配する方法です。 現物分割が不可能な場合や現物分割すると遺産の価値が著しく下がる場合に加え、代償金支払能力の不足などの理由で代償分割もできないときの方法です。 公平な分配は可能になりますが、売却費用と譲渡所得税がかかります。
相続の放棄のご相談
初回ご相談料 無料 TEL:0742-32-5965 【営業時間】平日AM9:00~PM6:00
メールでのご相談・お問合せはコチラ

ご相談ご依頼は ひぐち法務事務所(奈良市西大寺)

住所:奈良市西大寺国見町1丁目7番24号
TEL:0742-44-5100

県内対応エリア
(奈良市・大和郡山市・生駒市・天理市・斑鳩町・田原本町・香芝市・王寺町・橿原市・桜井市・大和高田市・高取町・御所市・五條市・葛城市・吉野町・その他etc)

近畿圏内の出張対応エリア
(大阪府・京都府・兵庫県・滋賀県・和歌山県)お問い合わせください。

まずは無料相談をご利用ください。(お電話もしくはお問い合わせフォームから)
ひぐち法務事務所は司法書士業務、行政書士業務を併設しています。

主なご相談・ご依頼の例
・不動産登記
・商業登記
・供託手続き
・成年後見制度による業務
・遺言書の作成
・相続に関する書類作成(相続登記など)

TOPへ会社設立・登記不動産登記相続登記遺言手続き債務整理裁判手続きお問合せ・ご相談
料金設定サービス提供エリアご相談の流れ守秘義務について事業所案内所長BLOGサイトマッププライバシーポリシー

COPYRIGHT(C) ひぐち法務事務所 ALL RIGHTS RESERVED.